看護師と言えば、病気や怪我で治療に訪れた患者をサポートするイメージがありますが、健康な人を中心に相手をする看護師もいます。
それは、人間ドック専門クリニックで働く看護師です。
人間ドックを専門としたクリニックは、ホテルの中やオフィスビルの高層階など比較的に恵まれた立地、環境にある場合が多いです。
また日曜や祝日はお休みの場合が多く、子育て中のママさん看護師も多く活躍しています。
固定された休日の確約で、プライベートを充実させたい人にもおすすめの職場です。
ただし、人間ドックには1泊2日コースなどもあります。
そのようなコースに対応する場合、宿泊を伴う勤務が発生します。

人間ドックで働く看護師の仕事内容は、問診や体重測定、視力検査、聴力検査などです。
内視鏡検査の介助なども業務の一つです。
また、受付業務や検査結果のチェックなどもあります。
特徴は、患者をベッドに移動させるなど、体力を使う仕事が少ないことです。
ただし検査中に体調を崩してしまう人もいるため、看護師には臨機応変な対応力が求められます。
なお、人間ドッグに採血はつきものなので、採血の腕が良い看護師は重宝されるでしょう。
人間ドックを毎年受ける人はいても、毎月受けるという人はそういません。
そのため、人間ドック専門のクリニックで働く看護師と通院患者が顔見知りになるということはあまりありません。
しかし一日一日の出会いを大切にし、健康への道案内を行うことができることは大きな魅力です。